Archive for October 2006

27 October

香港までの距離

先週末いとこの結婚式に大阪へ行ってきた。式は夕方から。どんな方法で行くかさんざん迷った挙句、飛行機にした。大阪までの運賃を調べてみると市内までの電車賃を含めても安いのである。マイレージを貯まるので一石二鳥である。Edyタイプのマイレージカードを持っているのだが普段はマイレージを貯める為にスーパーやコンビニでのお買物をしている。200円で1マイル。先日Webサイトで確認をしたのだが・・・香港は遠い。機内誌を読んでいたら機内販売でも貯まるらしい、(スチュワーデス版リカちゃんがかわいい!!迷ったが今回は荷物になるので諦めた)今度是非利用したい。登録しているサイトのポイントもマイルに交換できるのを発見!もう少し貯まったら交換しよう。少しは香港が近づくかしら。

久しぶりの国内線。この前いつ乗ったか思い出せない位乗っていない。webでチケットをとったのが深夜12時近く。ANAマイレージカードがあったので予約後はとっても簡単。電車の中から携帯でチェックイン。席を確保。品川からはわずか15分で羽田へ着く。エスカレーターを上がるとすぐ発券機がある。マイレージカードとクレジットカードを入れるとチケットが出てきて発券完了。僅か数分です。フライトは1時間、「あっ」と言う間である。伊丹空港から大阪(梅田)へも30分もあれば到着する。思ったより時間はかからない。姉は搭乗手続きの為かなり早く行かなければならないのでいやだといっていたのだが、今やそれは過去の事の様に思える。

帰りはスケジュールの都合で新幹線に。乗ったのぞみの通路は以前の型より広くなり快適さが増したように感じた。(私だけ?気のせい?)車両について一つ不満に思ったのは化粧直しをする洗面台を減らした事。あのトイレではする気にはなれないから(洗面所は男性に長々占領され、利用できなかった(uu;)

旅の快適さについて考えてみた。飛行機・新幹線どちらが快適か。飛行機は天候左右されたり(ただ新幹線も同じ部分もある)、今回も前の便の影響で出発が30分位遅れたがフライト時間が短い事を考えれば楽なので+−枚ゼロといったところだ。
価格は間際にも関わらず新幹線より安く、音楽と飲み物サービスが付くこと、機内販売、特に限定グッツの楽しみ、マイルが貯まることを考慮すると今回の旅では飛行機に軍配が上がった。


マイルを上手に貯めるにはこんな方法も・・・検討すべき?
https://www.cpmax.jp/anajcbcard/card.php?id=17
00:15:47 | sunflower | | TrackBacks

06 October

プリント・マニア

今日はひどい雨降り。
会社の周りはビル風の為特にすさまじい。
なのに帰り道、秋物のチェックに池袋に行った。
こういう時、駅直結のデパートって便利。

いつも着ているジョセフを覗く。
今シーズンは比較的色も形もベーシック。
ちょとがっかり。
マーク・ジェーコブスなど他のブランドを覗きながら目的のポール&ジョーへ。
私はプリント生地好き。
洋服ではここのプリントが群を抜いている。プリントの模様、生地によさを気に入っている。
以前は花柄モチーフが多かったが今シーズンはちょっと違うようだ。雲やストライプ・・・モチーフが少ない。
常に、甘すぎず、安っぽくない、配色の完璧さ。生地のクオリティ、それらに魅力を感じる。

Cath Kidston、リバティ、ソレーヤード・・・
共通した良さを感じる。

毎シーズン、プリントのシャツを買っている。
デザイナーの2人の息子の為につくったブランドということもありシャツのクオリティは高い。
いつの間にか10枚近い枚数になっている。
こんなに枚数があるのに一枚、一枚縫製が違い驚くばかりだ。
体を入れてみると〜着てみると体にフィットして、ハンガーに掛けてあるのとは違う印象になる。
Webサイトで今シーズンのコレクションを見るとプリント系やシャツが少なく思ったが、店頭には出ていないシャツもいろいろ見せてくれた。でもプリントものはいつもより少なかったかな。
選んだのは縦の紫のストライプ&骸骨の柄のシャツ。
グロテスクな感じだと思ったが、着てみると気にならない。
紫のパトリック・コックスのブーツに合わせてみようっと。

 http://www.paul-joe-beaute.com/jp/index.html


おまけ〜魚久
寄り道していたおかげでいいことがもう一つ。
並んでいる人達がいたので何かと思えば、「魚久」の切り落としの列だった。30〜40分後ゲット!!ここの粕漬け美味しくて時々食べたくなるのだが、色々な切り身が入っているお得なパックは人気がありすぐ売り切れるので、めったに手に入らない。
ラッキーでした。

01:10:00 | sunflower | | TrackBacks

05 October

チョコレートの季節

東京駅横のオアゾで仕事。
よく書き込みをしてくれているドルチェ・ヴィータさんにならって美味しいおやつを食べようと決めた。
いろいろなお店があるけどこの季節一番ぴったりなのはやはり「チョコレート」
と言うことで、ドゥバイヨに。
ショーケースの端から全て試したいところをぐっと抑えて、と。
ベゴニアと季節限定の栗のマカロンに決定。
夕暮れのビルの谷間でおやつタイムを決行。
美味しい一時でした。

00:04:00 | sunflower | | TrackBacks