26 July

POP-UP BOOK

飛び出す絵本が静かなブームらしい。
雑誌やニュース番組でも取り上げられているのを最近よくみかける。品切れのところも多いそうだ。
人気は特にRobert Sabuda氏によるところが多い。
私も彼の代表作の不思議の国のアリスを始め、何冊か絵本持っている。「不思議の国のアリス」では、ネコうさぎは毛のような質感、陶器はその冷たさを紙素材などを変えることで表現している。ロバート・サブダ氏の場面の切り取り方とその表現がピカ一。特にご存知の方もいるかと思うがトランプの場面は一見の価値ありだ。

私の宝物のポップアップブックは先に上げた本ももちろんだが、TIN TINのポップアップブックだ。(TIN TIN-ON A MARCHE SUR LA LUNE)以前パリに行った時みつけたもので、宇宙に行く内容。
宇宙遊泳の場面がかわいくて!
他の話のも見つけたいと思っていたけどその後一度もお目にかからずで。残念・・・。

tintinbook
21:22:37 | sunflower | | TrackBacks

07 February

COLETTE の CD

今日は中目黒での仕事が最終日。
頑張って早く終わらせることができたので、カフェでランチ。
生憎の天気だったが、店内は関係ないよう。

テラスを改修していてわさわさと落ち着かなかったけど、
ランチは美味しかった。
春菊入りのパン。

川縁には桜の木。
今は見る影もなくさっぱりとしているが、咲いたら楽しみ!

少し歩いて代官山のbonjour recordsで先日迷っていた
coletteのCDを買った。
03:03:00 | sunflower | | TrackBacks

05 August

MINIPOP

 子供の頃よくレゴで遊んだ。女の子なのに、人形で遊ぶより多かったかもしれない。今ほどパーツのバリエーションがなく、ほとんど四角いブロックの組合せを工夫して作った。上手くできると、しばらく壊せなかった。この本はそんな子供の頃を思い出させた。
 Craig Robinsonの作品はピクセルの世界だ。このたった25ピクセルという制約が彼の手にかかると魅力的な人物などに変わっていく。彼はMTV、コレットのWEBサイトなどデザインなど幅広く手がけているベルリンのアーティストだ。今話題のSW、TVキャラクターのビックバードなどを含めた有名人(?)をみることが出来る。
 私のお気に入りの作品はビートルズのアビーロードのジャケット。動く作品もある。下記のサイトでみられる。今シーズンのポールスミスのTシャツのデザインも彼のデザインだと思う。春先に即買して、現在重宝している。
 
 
03:46:00 | sunflower | | TrackBacks

12 July

東京タワー

 好きな風景はありますか?私は迷わず「富士山」と「東京タワー」と答えます。電車の中からわずかに見える富士山をチェックする。一瞬でも見えると「今日は縁起がいいな・・・」なんて。夕暮れに品川の御殿山辺りから見下ろす東京タワー、六本木の通りを向かっていくと見えてくる東京タワー。どこからみても両方とも、ひと目でわかるところが魅力なのか、日々同じ姿ないところが魅力なのか。いくら見ても飽きてこない。

 白地に赤い文字が目に飛び込んできた。上下の縁に金色の細い線。帯は色々な人からのコメントが小さな字でいっぱい縦に並んでいます。なんてインパクトのある帯!吸い寄せられた。手にとって見ると本自体は文字と同じ朱赤に開けてみるとどんよりした東京の風景。本の題は「東京タワー」。リリー・フランキーの本だった。装丁がすばらくて惚れ惚れした!よーく見ると東京タワーをはじめ、サブタイトル、著者名も文字が浮き出ている。

装丁のこった本に惹かれる。少し高いところに置かれた本見たとたんに好きになった。著者も気になっていたリリー・フランキーだ。買うことにした。
読み易い!情景が次から次へと浮かんでくる。帯にあったように通勤電車の中で読んでいて思わずにやりとしたり、じわっときたり、気をつけないと。

02:36:00 | sunflower | | TrackBacks